★公道走行ミニカー登録ATV50cc四輪バギーSTREAK(ストリーク)★三輪トライク★光岡自動車マイクロカー★スノースクート,スノーモトはセブンスクエアにお任せください!
マイクロカー&スノースクートショップ セブンスクエア http://sss7.net 愛知県名古屋市近郊のショップです。
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

クリック!クリック!
↑是非お気に入りに登録を↑

商品カテゴリ
商品詳細
 

Elementary stem


Elementary stem
カラーバリエーションは4色
Elementary stema
パッケージ内容
Elementary stemb
取り付けはサイドにあるボルト1本だけ。
Elementary stemd
一瞬にしてこの収納状態に。滑走状態への復元、調整も超簡単。
商品番号 10-002
商品名 Elementary stem
定価
販売価格 9,180円
税別価格 8,500円
メーカー ODYSSEY
送料区分 送料別
在庫数

カラー:
数量:

ODYSSEY Elementary stem

これも店頭では非常に人気のある商品です。
オデッセイのエレメンタリーステム

世の中にたくさんの種類のステムはあるが
こいつは一味違います。

たったのボルト1本だけでハンドルバーとフォークを固定できる画期的ステム。

たったの1本だけの固定? ほんとに大丈夫??
最初は激しいライディングでずれてしまったりして操作性に影響を与えてしまわないだろうか?
なんて客観的に考えてWEB販売を控えてきましたが
ここ2シーズン店頭販売をすすめ
当店でスクートを購入する方の大半がオプションとしてつけるようになり、
実績がこのステムのシステムを実証してくれました。

破損数もゼロ、激しいライディングやエアの着地でもずれたりしないことをお客様から聞いたり、
私自身2シーズン使ってきて納得できる商品だと思いました。

なぜ1本ボルトがいいのか。

それはたくさんの方が感じている搬送時のハンドルバー収納や同じくハンドルバー調整が
よりスピーディーに簡単に行えること。

具体的に言うならば
自宅での保管、自動車内積込やキャリア積載、スクートケースに本体を収めるにあたり、
意外とかさばるハンドルバーを反転させている方がほとんどと聞いています。

ハンドルバーをまず緩めるのに通常4本のボルトを緩めハンドルバーを下側へ反転。
フォーク固定の2本のボルトを緩め横へステムを90度反転することで
それを実現させているはずです。。
つまり6本ものボルトをすべてさわらないとならないのです。
それもかなり緩めてから動かさないとハンドルとステム、ステムとフォークチューブの接触面をなめてしまい
そのほうが滑走中ずれてしまう原因にもなっています。

その逆に滑走できる状態にスクートを復元するには6本ものボルトを
均等に締め上げていかないとならず意外と面倒なものです。

ハンドル側とフォークチューブ側を同時に
それがたった1本のボルトで実現できてしまいます。
まさにスノースクートのためにあるようなステムですよね。

ゲレンデでのセットアップはたった10秒ほど、
これなら一緒に行った仲間を待たせませんし、準備を早く終えてすぐにでも滑りたい方にもピッタリ。

ほんとはこれが一番重要かも知れませんが
滑走中にゲレンデコンディションが変わったり、
ゲレンデの斜度などにより、
ハンドルポジションの前後に違和感を覚えても一瞬で調整できます。
乗り手が変わった場合も調整する場合があると思います。

こんなステキなアイテムを是非導入してみませんか?
既に使ってるユーザーからは非常に高評価を得ており
ベストセラー商品になりつつあります。

2005年 THE IDマガジンのデザインレビューでデザイン賞を受賞し
デザイン面でも非常にGOOD!

カラーも4色。しかも軽量240g 。リーチ50mm。

定番アルマイトブラック
新色アルマイトグレー
新色アルマイトレッド
新色アルマイトブルー

内容物:
Elementary Stem本体
調整用スペーサ 
六角棒レンチ

適用:
現在流通する 各社スノースクート、 スノーモト。
旧式ノーマルヘッド(13mmのスパナを使用しハンドルバーを固定するもの)には対応不可。